店舗案内

Shop

所在地 〒577-0015
大阪府東大阪市長田西5-4-11Google地図を開く
営業時間 9:00~19:00 定休日 不定休
業務内容
  • 各種コーティング
  • カーフィルム・カラーフィルム施工
  • ルームクリーニング・ルームコーティング
  • 磨き・洗車
  • 代車サービス
  • 納車・引取専用車あり

History of...

昭和59年、当時BMW633に乗っており暇さえあればワックスを掛けて眺めていました。
ある日、フェンダーのキズの修復で塗装に出したところ、車全体が新車のようになって戻ってきました。 すぐさま塗装店に連絡を入れ「塗装をお願いしたのはフェンダーだけですよね」と確認すると「 そうです。塗ったのはフェンダーだけで後は色合わせで全体に磨きを掛けておきました」と言われ、 最初はよく理解もできなかったのですが、わかりやすい説明を受け、この輝き、美しさに感動しました。
それまでワックス掛けしか知らなかった自分がこの技術を身につけたいと思った瞬間でした。

昭和60年に車のトータルクリーニング店として東大阪市高井田にカービューティ・ファクトリー(当時はカービューティ・プロ大阪が屋号)をオープンしました。 今ほどカーディテイリング業が一般的でない時代で、 塗装屋さんが磨きを掛け、車内のクリーニングは通称洗い屋さんと呼ばれる職人さんが行っていました。 当時は職種的にも認知度が低くニーズもあまりありませんでした。ただ自分の車好きが高じてこの道に入ったのです。

創業当初のエピソードとなりますが、当店にとって大切な転機となった出来事です。それは愛車BMW633を譲っていただいたT様の紹介による、 東大阪の長田にあった西日本最大級の外国車輸入販売会社DオートのM社長と出会いです。 ショールームには新型車はもちろん、見たことのない名車、珍車がずらりと並んでいました。 ある日M社長に「うちの車、売りもんにしてくれ!!」と言われ、 緊張のあまり「はい」としか言葉が出ませんでした。 展示してある車を見ても私にはキレイにしか見えませんでした。

「これを磨けと・・・」単純な私は「あっ、そうか!腕を試されているのか!」と思い、 磨きの依頼を受けた黒色のダイムラーを早速工場に運び作業に入りました。 自分のなかのマニュアル通りの手順で磨きを終え、我ながら良い出来映えだと思い納車したところ、 営業担当の方から「お前、何してくれてんねん!!ボディがキズだらけやないか!!」と怒鳴られてしまったのです。 私にはキレイにしか見えず「どこがですか?」と聞き直すと、 また怒鳴られ冷静に説明を聞くと、バフ目(磨きキズ)のことでした。 その時に初めてバフ目を知ったのです。 それからが本当の磨き修行の始まりでした。

磨きに加えルームクリーニングでさえも、汚れや素材の程度を無視して車内まるごと水洗いをやっておりました。 古い車の内張は日焼けで劣化が激しく水分を含むだけでボロボロになってしまうもの、 天井が垂れるもの、内張は材質に糊付けしてあり水洗いで糊の黄ばみが表に出るもの、失敗も少なくありません。 M社長は当初から未熟な私に高価で貴重な車を取り扱わせていただき、 この時の経験がなければカービューティ・ファクトリーの今日はありません。 お二人に出会えてご指導いただき心より感謝しております。これからも人と人との出会いの大切さを信条とします。

平成20年3月、東大阪の長田に長田店をオープンしました。 通りにはホイールメーカーのレイズさま、 レイブロスさま、タイヤメーカーのダンロップさま、有名塗装会社さまなど自動車関連会社が建ち並んでいます。今後も当店の歴史とともに歩んできたスタッフ皆で、カーコーティングやカーフィルムなどお客さまの愛車、ひとつの作業の仕上がりに神経を集中させ、お客さまに喜んでいただけるように向上していきます。お客さまに安心していただき、愛車に対する愛情がさらに高まることがスタッフ一堂の喜びでもあります。